So-net無料ブログ作成
検索選択

独法、きょうから仕分け第2弾(産経新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は23日から、独立行政法人(独法)を対象にした「事業仕分け第2弾」をスタートする。予算編成のための財源捻出(ねんしゅつ)が目的だった昨秋の「第1弾」とは打って変わり、官僚OBの天下り状況や運営の透明性、民間への移管の可否などが焦点となる。

 前半戦は23日と26〜28日の計4日間。独法47法人の151事業が対象で、科学技術やエネルギー、社会保障、住宅など幅広い分野にわたっている。前回同様、蓮舫参院議員ら与党3党の国会議員8人と民間有識者32人の計40人が「仕分け人」となり、「廃止」「見直し」「民間委託」などの判定を下す。

 一方、公益法人を対象にした後半戦は別途5月下旬に実施される。いずれも東京日本橋の「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」で行われ、民間事業者によるインターネット中継も予定されている。

【関連記事】
国会は事業仕分けの聖域なのか
仕事かぶる? 仕分けられるか「消費者行政」
自民も事業仕分け強化 政府に対抗、河野氏ら
23日から事業仕分け第2弾 初日はJICAなど9独法
カラダの“事業仕分け”完了!?杉田かおる変身のワケ
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<中期財政運営>閣僚委開く 財政目標への議論をスタート(毎日新聞)
学力テスト「ゆとり」見直し…新聞で読解力(読売新聞)
事業仕分け 第2弾スタート 47法人を精査(毎日新聞)
<捜査書類改ざん>品川署課長ら8人を書類送検 警視庁(毎日新聞)
<全国学力テスト>抽出方式への変更も参加率は7割超(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。